FC2ブログ

記事一覧

0137 デザインフェスタギャラリー

本日はアート日和なり。アートという高尚なのか、身近なのかよくわからない趣味のために原宿にやって参りました。今回の『デザインフェスタギャラリー』を語るには、まず『デザインフェスタ』を語らなければなりません。毎年5月と11月に『東京ビッグサイト』で開催されるデザインフェスタ、略してデザフェス。1994年に始まりました。プロアマ問わず「自由に表現できる場」としてジャンルやスタイルもばらばらにアーティスト達がオ...

続きを読む

0130 多摩美術大学 図書館

東京図書館散歩、2日目。本日は都合により1件だけです。起きられなかっただけです。『多摩美術大学図書館』の1件だけなので、昼過ぎまでゆったりして出発。後にこのゆとりが仇となります。多摩美術大学は、関東では武蔵野美術大学と双璧を成す名門美大で、キャンパスは八王子と上野毛(かみのげ)にあります。今回は図書館が目的なので八王子の方へ行きます。八王子と言いつつも、最寄駅は神奈川の橋本駅で、そこからさらにバスに...

続きを読む

0129 中野ブロードウェイ

東京にはいろんな街があります。その中でも僕が最強だと思う街、それはなんといっても『中野』でしょう。新宿や池袋、渋谷にほど近く、西は吉祥寺にも近いです。そもそも中野駅周辺は栄えてるので、買い物も食べ飲みもそこで賄えます。JR中央線が大動脈で、地下鉄は東西線もあります。バスも結構走っているので、アクセスは良いです。警察署もあり治安も良く、住むにはなかなか良い所で、若干家賃は高くなりがちですがそれだけの理...

続きを読む

0128 成蹊大学 図書館

図書館散歩、続いては吉祥寺にやって参りました。南口でお昼をとります。僕にとって吉祥寺は何かと使うことが多い街なので、昼ごはんも困りません。オシャレなお店も多いですが、安くて腹いっぱいにできる店が多いのもいいところですかね。南口は2014年に『キラリナ京王吉祥寺』ができましたが、バス通りのごちゃごちゃ感はまだ健在です。さてさて今回訪れる図書館はというと、北口から徒歩15分くらい。吉祥寺北町にある『成蹊大学...

続きを読む

0127 武蔵野プレイス

『武蔵野美術大学図書館』を後にして、JR中央線にのり今度は、武蔵境駅にやってきました。武蔵境駅は西武多摩川線も通っています。ここに、雑誌Penの「世界の名建築」にも選ばれたこともある図書館があるんです。場所は本当に駅前の一等地。駅徒歩1分です。地上4階建てで、3階までの窓がまるまるしていますよ。なんだかかわいい外観ですね。建物の隅も丸く面取りされています。一目に見て優しい気持ちの建築ですね。駅と建物の間...

続きを読む

0126 武蔵野美術大学 4号館

東京図書館散歩中ですが、次の図書館へ向かう前に、ムサビをちょっとだけ散策しています。やっぱりあるんだろうな~あるよな~美術道具のあの店が、あるだろうな~と思うんですよ。やっぱりあったよ『世界堂』です。東京で美術関係の人なら、誰もが知っている世界堂。結構、ものが揃っているし使い勝手いいんですよね。会員は割引きも結構いい。僕の会員カードはとっくに期限切れてしまいましたが……特に買うものは無かったので、こ...

続きを読む

0125 武蔵野美術大学 図書館

今回は小平(こだいら)市にやってきました。東京、埼玉の人以外はどこだよ?って感じですよね。西武線の沿線にあたるのですが、西武線がなんか入り組んでいるところだと思って下さい。で、国分寺で西武国分寺線に乗り換えて、2つめの鷹の台駅で下車します。鷹の台から歩くこと約5分、こんなところにただならぬ空気感をかもす大学があるのです。ここは、『武蔵野美術大学』です!関東で美大といえば、国立の東京芸大がありますが超...

続きを読む

0124 表参道、建築散歩Ⅴ

表参道建築散歩、最終回です。『原宿駅』から始まって、表参道を東へ歩き、『サニーヒルズ南青山店』でパイナップルケーキを食し、『プラダブティック青山店』に躊躇しながら、青山通りまで戻ってきたところです。このまま帰っても良かったのですが、折角なので『スパイラル』を見て行こうかなと……建築散歩だし、ここははずせないよねと……これがスパイラルです!竣工は1985年。設計は槇文彦です。実は僕、槇さんの事務所でアルバイ...

続きを読む

0123 表参道、建築散歩Ⅳ

表参道建築ツアーもいよいよ大詰め。原宿駅へ戻って行きましょう。戻ると言いつつ、全然戻っていません。まだ『プラダブティック青山店』の目の前です。こちらの建築はガラスの岩のようです。外からしか見ていませんが柱が楕円形をしているのかな?設計はブルーノ・モワナー。元々カルティエのビルだったので、世界のカルティエの建物を手掛けるブルーノ・モワナーが設計しました。2005年竣工。現在はラペルラというイタリアの下着...

続きを読む

0122 プラダブティック青山店

表参道を原宿からやってきて青山までやってきました。表参道の交差点から先は道幅が狭くなり2車線になります。『サニーヒルズ南青山』から表参道に戻ると、向かい側に印象的な建築が姿を現します。今回は『プラダブティック青山店』をご紹介します!プラダといえばイタリア、ミラノの高級ブランド。そのプラダのフラッグシップショップが南青山にあります。設計はヘルツォーク&ド ムーロンでスイスの建築ユニットです。竣工は2003...

続きを読む

0121 サニーヒルズ南青山店

夜の表参道を徘徊している者です。今回表参道に来た理由の建築が表参道駅から徒歩7分ほどの所にあります。設計は隈研吾。木材を使った建築には定評があります。向かっている『サニーヒルズ南青山店』は営業時間が、19:00まで。あと30分しかないじゃないか!急ぎます!サニーヒルズは台湾のお菓子屋さんなので、隈研吾の建築も台湾にあるのだろうとばかり思っていました。ところが気になって調べると、南青山にあるじゃないですか...

続きを読む

0120 表参道、建築散歩Ⅲ

こんばんは夜の表参道です。今回は『表参道ヒルズ』の向かいからスタートです!まずは『LOUIS VITTON表参道店』からです。当然ヴィトンもありますよね。路面に見えるファサード(外観)は窓が積み木のように多様な四角が組み合っているように見えます。それぞれの窓や、内側の部材の材質が変えられているので、積み木感が際立っています。設計は、青木淳。他にもいくつもヴィトンの店舗を手掛けています。個人的には夜...

続きを読む

0119 表参道、建築散歩Ⅱ

建築は表参道が楽しい!ということで、表参道建築散歩の引き続きです。表参道を表参道駅の方へ歩いていきます。今宵はキャットストリートの入り口に現れる建築から紹介していきます。名前は『GYRE』。ジャイルとは渦や回転という意味で、その名の通り建築が階層ごとにひねられているように設計されています。設計は、オランダの建築家MVRDV(エムブイアールディーブイ)です。実は中に入ったことは無く、次に原宿行ったと...

続きを読む

0118 東急プラザ表参道原宿

夜の表参道散歩です。表参道と明治通りがぶちあたる交差点までやってきました。東京メトロ副都心線の明治神宮前駅の真上です。この交差点の一角に2012年4月、とある商業施設がオープンしました。これこそ今回お送りする『東急プラザ表参道原宿』です。最近だと思っていたのですが、意外とオープンから時間が経っていることに驚いていますが、続けます。砦のような外観が、東急プラザとは思えない印象を与えます。これも、表参道と...

続きを読む

0117 表参道、建築散歩Ⅰ

こんばんは。原宿に来ています。『原宿駅』の時計は5時半を指していますが、これから街へ繰り出したいと思います。2020年に向けて改良工事中の原宿駅ですが、表参道口の古い駅舎は取り壊される可能性があります。今のところJR東の正式な回答は無いようですが、このまま駅施設として使われる可能性は少ないようです。新しい表参道口の駅舎は現在施工中で、現在の駅舎より南の神宮橋側に整備されています。明治神宮口も開設される...

続きを読む

0116 愛らんどセンター御神火温泉

がんばって歩いた『三原山』ですが、ここでお別れです。車で来ることができる『山頂口』から見る三原山は、やはり絶景としか言えません。行きは曇っていたので、全景が良く見えませんでしたが、帰りはその頂を眺めることができました。山頂口には2軒の茶屋があります。『御神火茶屋』はちょっとカフェっぽい外観。『歌乃茶屋』は昔ながらの土産屋と食堂って感じです。ハイキングしてお腹がすいていた為、がっつりとご飯が食べられ...

続きを読む

0115 三原神社

『三原山』にも神社がありました。山頂764mのあたり、『ゴジラ岩』のすぐ近くに鳥居を発見!これはお参りしていかなければ。こちらが『三原神社』です。かなりガスってる感じですが、それもまた神秘的と捉えましょうか。雲が風に流されていくさなか、鳥居をくぐります。ちなみに鳥居のすぐ左には溶岩。ここでちょっと思ったことが。参道はちょっとだけあるのですが、山を下りるように参道も下っていきます。めずらしい。下り宮(...

続きを読む

0114 三原山

伊豆大島旅行3日目。……の前に、昨晩も買い込んだ酒をたくさん飲みました。滞在していた『三浜館』には部屋に冷蔵庫がありませんでした。ロビーに共有の冷蔵庫があるのでそこにいれてね!とのことでした。すでに他の宿泊者のビールやら酎ハイやら大量に入っているので買ってきても入れるの大変でした。これ、絶対飲みきれなくて置いて行ったやつも入ってるだろ……ところで買い出しの件ですが、なんと伊豆大島にはコンビニが一軒もな...

続きを読む

0113 筆島・オタイの浦

『トウシキ遊泳場』で同行者が遊んでいる間に波浮(はぶ)の辺りをドライブしました。まずは道なりに進んで行くと、なんだか道が下がっていきます。と思ったら入り江みたいなところに出ました。漁船が泊まっていたのでなるほどここが『波浮港』ですか。道なのか岸壁なのかわからないところを奥まで行くと集落がありました。港町の始まりみたいなところまで行ったのですが、駐車禁止になっていたので、どこに車を停めていいかわから...

続きを読む

0112 トウシキ遊泳場

伊豆大島旅行2日目も午後3時ころを回り、これからどうしようムードが高まっていました。我々の宿『三浜館』にてごろごろしていました。旅に来て、旅館でごろごろというものまた一つのありかただとは思います。でもね、僕の場合だと折角来たんだからいろいろ行きたいと思ってしまうんですよね。旅に出てものんびりできない感じがあるんですよねー良くも悪くも……あれは1日目のことでした。大島一周中に飲み物でも買おうと立ち寄っ...

続きを読む

プロフィール

03

Author:03
きままに全国を巡っています。いつか旅人になるのが夢です。旅の成分として、酒、観光地、建築、美術、食は地のもの、観覧車、神社仏閣、繁華街、色街、温泉あたりが多めです。
移動手段は、車、電車、飛行機、徒歩等何でもつかいます。1人の時もあればみんなで行く時もあります。
散歩の域から長期旅行まで幅広く書いています。

みなさんの旅の指針になったり、街歩き、引越しの目安になったら幸いです。
独断と偏見を交えて書いていますので、思い込みや御門違いなところはご了承下さい。

クリックしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
606位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログ