FC2ブログ

記事一覧

0120 表参道、建築散歩Ⅲ

こんばんは夜の表参道です。

今回は『表参道ヒルズ』の向かいからスタートです!


DSC03800.jpg


まずは『LOUIS VITTON表参道店』からです。

当然ヴィトンもありますよね。
路面に見えるファサード(外観)は窓が積み木のように多様な四角が組み合っているように見えます。それぞれの窓や、内側の部材の材質が変えられているので、積み木感が際立っています。

設計は、青木淳。他にもいくつもヴィトンの店舗を手掛けています。

個人的には夜より昼の見え方のが好きかなって印象でした。


LOUIS VITTON表参道店
所在地/東京都渋谷区神宮前5-7-5


DSC03803.jpg


お次はバーバリー……

と思いきや、ではなく右側の建築。先ほどのヴィトンの隣にあるこの建物は、教会です。

原宿に外国人のために早くから開かれたプロテスタントの教会で、『東京ユニオンチャーチ』といいます。設計は鈴木エドワード。


DSC03806.jpg


斜めから見るとわかりやすいですね。一目で教会っぽいと思える流線型に上に伸びていく塔と、角の部分は抉られてステンドグラスになっています。

ところどころに丸みを感じられて、優しさみたいなものも感じます。

いつか中にも入ってみたいなー。


東京ユニオンチャーチ
所在地/東京都渋谷区神宮前5-6-3


DSC03807.jpg


さて徒歩1分くらい進むと今回のメインともいえる建築が見えてきました。

右と左の建物は別のビルになっており、店舗も設計も別の人がやっています。歩道橋を渡って近づいてみましょうか。


DSC03875.jpg


まずは、左の『ボスストア表参道』から。ヒューゴボスの日本の旗艦店になっています。

設計は、親族が凄いことでも有名な團紀彦。

縦のコンクリートの線が屋上まで飛び出すことで、トーチ(たいまつ)状になっているファサード。コンクリートとガラスというシンプルな材ですが、微妙に角度が違ったり、幅を変えることで、見た目を飽きさせないような建築になっています。

木の幹にも見える建築は、表参道の並木にもよくマッチしていると思います。


ボスストア表参道
所在地/東京都渋谷区神宮前5-1-3


DSC03876.jpg


木の幹といえば隣の『TOD’S表参道ブティック』も平面的な幹として建っています。

けやき並木の広がりをイメージしている、そのファサードは特に繊細に造られており、ガラスとコンクリートの境界はかなりの精度でフラットになっています。

設計は伊東豊雄。


DSC03877.jpg


違う形をしながらも、似たような条件で創られた建築は、どことなく寄り添っているように思えてくるのは僕だけでしょうか……


同じ大きさに見えますが、トッズがヒューゴボスを取り囲んでいるように建てられていました。


TOD’S表参道ブティック
所在地/東京都渋谷区神宮前5-1-5


DSC03812.jpg


またまた表参道を渡って反対側へ。ボスストアのはす向かいにあるのはこれまたシンプルを追求したようなショップが……

『アップルストア表参道』はiPhoneで有名なアップルの旗艦店ですね。

ガラス面がほとんど構成しているので、なんとなくですが屋台のようにも見えます。設計は光井純です。


AppleStore表参道
所在地/東京都渋谷区神宮前4-2-13


この先にはルーバーで囲まれた『ONE OMOTESANDO』もありますが、写真撮り忘れちゃたので今回は割愛します。設計は隈研吾です。

そうこうしているうちに表参道駅までやってきました。

まだまだ特筆すべき建築がありますが、今回はここまで!次回は室内に入ってちょっとお茶します!



所在地/東京都渋谷区神宮前周辺
営業時間/各店舗による
所要時間/15~45分
観光度/★★☆☆☆
ぶらり度/★★★★☆
アクセス度/★★★★★



★★★今夜の眠り猫視眈々★★★

GWになっていましたが、皆さんは旅していますか?

僕は1泊だけですが、湖と城と寺と神社と雲海と猿と温泉のある県に行ってきます!!







このたびもまた、支援ポチお待ちいたしております!いつも励みになります!ランキングがあがります!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




























スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

03

Author:03
きままに全国を巡っています。いつか旅人になるのが夢です。旅の成分として、酒、観光地、建築、美術、食は地のもの、観覧車、神社仏閣、繁華街、色街、温泉あたりが多めです。
移動手段は、車、電車、飛行機、徒歩等何でもつかいます。1人の時もあればみんなで行く時もあります。
散歩の域から長期旅行まで幅広く書いています。

みなさんの旅の指針になったり、街歩き、引越しの目安になったら幸いです。
独断と偏見を交えて書いていますので、思い込みや御門違いなところはご了承下さい。

クリックしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
606位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログ