FC2ブログ

記事一覧

0134 鎌倉大仏殿高徳院

DSC04205.jpg


江ノ島駅からみんな大好き江ノ電に乗って、長谷(はせ)駅へ向かいましょう。

べたですが、小学生ぶりに『鎌倉大仏』でも見に行きましょうかね。


江ノ島駅から腰越駅までは路上を走って行きます。

DSC04198.jpg


4両編成が路面を走るのは他ではなかなか見られないかもしれませんね。
道路幅も狭いので、車もギリギリのところを通過していきます。


江ノ島駅から6つ目が長谷駅。

長谷駅から大仏までは車道が狭いのに観光客が溢れていて、非常に危険です。
交通量多いんですけど歩道が狭いんですよ……

途中『鎌倉ジェラート』に立ち寄ります。


DSC04202.jpg


トリプルにしました~。

なめらかでおいしい……


DSC04204.jpg


さて、大仏までやってきました。
寄り道しなければ長谷駅から北に真っ直ぐ徒歩7分くらいです。

まずは山門をくぐり、拝観料を払うと大仏さんにご対面できるシステムです。


DSC04207.jpg


大仏さんはすぐ現れます。

鎌倉時代の1252年ころ建立が開始された大仏ですが、創建当初の事情はわかっていないことが多いようです。


この国宝銅造阿弥陀如来坐像は像高約11.3m、重さ約121tということで奈良の大仏には及びませんが、当時は金箔を纏っていたこともあり、圧倒的存在感があったそうです。


当初は大仏殿である堂宇(どうう)があったのですが、台風や地震により倒壊してしまいました。
大地震があった1498年以降は、大仏殿が再建されることはなく、現在のとおり露坐となりました。

その後荒廃した時期もあったようですが、江戸中期頃から修復され現在に至ります。
つまり鎌倉大仏は鎌倉時代の姿をほぼ残して今も在るわけです。



大きくて存在感がありますね。


ま、『牛久大仏』には何者も敵わないんですけどね。


DSC04210.jpg


この大仏さん、中に入ることもできます。

入りたかったのですが、目の前で終了になってしまい入れてもらえませんでした。
16:30には胎内拝観の入場が終わるようです。ちなみに御朱印はもっと早くて15:00頃で終了だそうです。

やっぱりみんな入りたがるので、中は混雑しているみたいでした。


背中に窓あるやん……



鎌倉といったらやはり大仏は外せないところ。
長谷駅に来たら大仏と『長谷寺』のセットで訪れるのが良いかと思います。

なので次回は、長谷寺!



所在地/神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
拝観時間/8:00~17:30(10~3月は17:00まで、入場15分前まで)
拝観料/おとな200円
所要時間/20~30分
観光度/★★★★☆
ぶらり度/★★★★☆
アクセス度/★★★☆☆



★★★今夜の眠り猫視眈々★★★

最近高齢ドライバーの事故が目立っていますが、昔からあったんですかね?

うちの爺さんみたいに認知症の人は、返納したことも忘れて乗ろうとするのでそれも大変なんですよね……

自分は高齢になったら返納したいと思いますが、その頃には地元のバス網が整ってくれることを願います。






このたびもまた、支援ポチお待ちいたしております!いつも励みになります!ランキングがあがります!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





































スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

03

Author:03
きままに全国を巡っています。いつか旅人になるのが夢です。旅の成分として、酒、観光地、建築、美術、食は地のもの、観覧車、神社仏閣、繁華街、色街、温泉あたりが多めです。
移動手段は、車、電車、飛行機、徒歩等何でもつかいます。1人の時もあればみんなで行く時もあります。
散歩の域から長期旅行まで幅広く書いています。

みなさんの旅の指針になったり、街歩き、引越しの目安になったら幸いです。
独断と偏見を交えて書いていますので、思い込みや御門違いなところはご了承下さい。

クリックしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
606位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログ