FC2ブログ

記事一覧

0135 長谷寺

『鎌倉大仏』とセットで廻りたい、『長谷寺』回です。

長谷駅と大仏の丁度中間地点にあります。

6月にはあじさいの名所とも知られ、かなり混雑します。
開創は奈良時代の736年なので、大仏さんよりかなり先輩ですね。


長谷観音として親しまれる長谷寺ですが、山の麓にあるので階段を登ります。

拝観料を払って、入山するとまずは美しい庭園が広がります。
最近、長谷寺のかわいい仏像の画像がよく出回っているのですが、僕は一つしか見つけられませんでした。


DSC04211.jpg


庭園を散策しながら、階段を登っていくのですが、その前に庭園の奥まで行ってみて下さい。

弘法大師も参籠(さんろう)した、つまりこもったとされる弁天窟があります。


DSC04212.jpg


洞窟の中に仏像が安置されているのですが、僕はここが結構好きな空間で、長谷寺に来たら必ず入ります。


DSC04214.jpg


狭くてじとじとしているんですが、なんとなく安心できるといいますか……

中では小さい仏像を納めることができます。この日も沢山のミニ仏像が納められていました。


DSC04217.jpg


外に出て、階段を登って本堂の方へ行きましょうか。

また整えられた庭園を通っていきます。


DSC04219.jpg


庭園には立派な池もあります。
最近池の鯉に興味が無くなってきた気がします……

一気に階段を登っていく(といっても立石寺に比べれば霞む)と観音堂があります。


DSC04224.jpg


立派ですが鉄筋コンクリートっぽい建物なので、あまり良く見たことはありません。

というのも、この先へ進むと見晴台があって、鎌倉の街を眺めることが出来るのですがここが素晴らしいからです。


DSC04220.jpg


心地いい海風も吹いて、結構いい感じの場所です。

江ノ電のことことした音もここまで届いたり。



名残惜しいですが、そろそろ閉山の時間なので、帰りましょうかね。


DSC04227.jpg

登りは気づかなかったのですが、帰りに気付いたこの卍の池。

この形の池面白いな~。


何度か来たことのある長谷寺ですが、毎回気づきがあって、他にもあるんだろうなあと思う今日この頃です。

またちょっとずつ、見つけていきますよ。


鎌倉来たら長谷寺はベタですが、いいですよ!



所在地/神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
拝観時間/8:00~17:00(10~2月は16:30まで)
拝観料/おとな400円
所要時間/30~50分
観光度/★★★★☆
ぶらり度/★★★★☆
アクセス度/★★★☆☆



★★★今夜の眠り猫視眈々★★★

今年も夏がやってきますね!今夏はどこに行こうかなあ。

そろそろ計画を立てる時期ですね。

3年に一度の芸術祭もあるし、やっぱあそこだろうなあ。炎天下の中沢山あるいて、身体を引き締めようという魂胆です。







このたびもまた、支援ポチお待ちいたしております!いつも励みになります!ランキングがあがります!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





































スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

03

Author:03
きままに全国を巡っています。いつか旅人になるのが夢です。旅の成分として、酒、観光地、建築、美術、食は地のもの、観覧車、神社仏閣、繁華街、色街、温泉あたりが多めです。
移動手段は、車、電車、飛行機、徒歩等何でもつかいます。1人の時もあればみんなで行く時もあります。
散歩の域から長期旅行まで幅広く書いています。

みなさんの旅の指針になったり、街歩き、引越しの目安になったら幸いです。
独断と偏見を交えて書いていますので、思い込みや御門違いなところはご了承下さい。

クリックしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
606位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログ