FC2ブログ

記事一覧

0136 鎌倉、ザ・バンク

もうそろそろ日も落ちてきそうな時間になっていました。

今回の鎌倉散策の最後にちょっと一杯やっていきましょうか。


DSC04230.jpg


江ノ電を降りた駅は和田塚駅。

なんてことない住宅街の駅です。


DSC04232.jpg


乗り放題切符の、のりおりくんを活用しています。

単線をことことと、江ノ電が去っていきました。



和田塚駅を鎌倉駅側の出口から出て、踏切を渡りあとはまっすぐ進むだけです。

三叉路の角に、伝説のバーがあります。
その名も『ザ・バンク』。

アートディレクターの渡邊かをるが、生前営んでいたこのバーは、2016年に復活しました。

いろいろなバーに挑戦するようになった身としては、ネットで見つけた時から行くことは決定していました。


DSC04235.jpg


なんの変哲もない、鎌倉の住宅街。

その、一角にザ・バンクはありました。


DSC04236.jpg


THE BANKと、由比ヶ浜出張所とだけ書かれたサイン。
一見、何の店かはわかりません。

元々この建物は、鎌倉銀行の由比ヶ浜出張所として1928年に竣工しました。

石貼りでいかにも銀行風な落ちついた外観です。
だから店の名前もザ・バンク。


渡邊かをるは、この建物が銀行ではなくバーだったらどうだろう?という思いで空間を造りました。


中はどんな感じでしょうか?

一呼吸おいて、堅牢そうなドアを開けてみます。
バーの扉を開けるときは、いつもドキドキして、高級店だったらどうしようとか、常連だらけだったら肩身狭いなあ、とかそんな気持ちがよぎります。


DSC04237.jpg


「いらっしゃいませ。」と髪を結んだ落ちついた雰囲気のバーテンダーから声をかけられ、壁際の席に通されました。

中央に以前は銀行のものであっただろうカウンターがあり、その奥に新しめのカウンターがあります。どちらのカウンターも席として使えるようです。

まだ夕方の早い時間にもかかわらず、先客は2組。

鎌倉住まいっぽいおじ様や、観光客風の若い女子達。


先客たちの仕事を終えてから、思いだしたように注文を取りに来るバーテンダー。

「何に致しましょうか?」

なんでも作ってくれそうな、本格的なバーだったのでカクテルにすることに。

「モヒートで。」


DSC04243.jpg


元銀行ということですが、出張所なので床面積はそれほど広くなく、簡易的なテーブルが数組とカウンターが2つで構成されています。

奥行きもそれほどなく、控室であろう奥の部屋は、きっと金庫室か所長室だったのでしょう。

ほどなく注文したカクテルが運ばれて、またゆったりとした時間が訪れます。

夕日が陰ってくると、店内は暖色の灯りに包まれました。


聖堂のようなライティングに厳かな気配を感じつつゆっくりしていると、突然玄関が開きおばちゃんの集団が。
「ここは何のお店ですか?」という観光客らしきおばちゃんたちに
「ここはバーです。」とバーテンダー。

それを聞いて立ち去って行きましたが、お洒落な店を見つけて物怖じもなく問いかける精神と、不要であれば立ち去る心持ちは見習いたいなあと思いました。


2杯目を飲み終え、さっと会計をすまし店を出ました。

スマートに飲める男を目指したいものですね。


鎌倉で見つけてしまった、ザ・バンク。

また来ようと胸に刻み、なんの変哲もない鎌倉の住宅街を歩いて行くのです。



所在地/神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-1-1
定休日/月火
営業時間/17:00(土日祝は15:00)~25:00
所要時間/30~45分
観光度/★★★☆☆
ぶらり度/★★★☆☆
アクセス度/★★★☆☆



★★★今夜の眠り猫視眈々★★★

もうすぐちょっと早い夏休みがやってきます。ただし、梅雨があけるのだろうか?

今年は瀬戸内芸術祭!ガイドブックも買ったし、熱中症に気をつけていっぱい歩くぞ~!

うどん食うぞ!




このたびもまた、支援ポチお待ちいたしております!いつも励みになります!ランキングがあがります!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
































スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

03

Author:03
きままに全国を巡っています。いつか旅人になるのが夢です。旅の成分として、酒、観光地、建築、美術、食は地のもの、観覧車、神社仏閣、繁華街、色街、温泉あたりが多めです。
移動手段は、車、電車、飛行機、徒歩等何でもつかいます。1人の時もあればみんなで行く時もあります。
散歩の域から長期旅行まで幅広く書いています。

みなさんの旅の指針になったり、街歩き、引越しの目安になったら幸いです。
独断と偏見を交えて書いていますので、思い込みや御門違いなところはご了承下さい。

クリックしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1563位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
606位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログ