FC2ブログ

記事一覧

0151 サンメッセ日南

突然ですが、『ラパヌイ(イースター島)』に行ったことはありますか?

僕はありません!いつかは行ってみたいですが……



しかし、モアイ像を見ることがこの日本でもできるのです。

モアイとは、チリのラパヌイにある石造彫刻のことで、島の凝灰岩でできています。建造中に放置されたものを含め、約900体あるそうですが、設置目的・用途は不明というなんとも謎に包まれた彫刻です。

日本のどこで見られるかについてですが、結構あります。
○札幌市の『真駒内滝野霊園』
○南三陸町の『チリプラザ』
○『天理市役所』
○和歌山市の『ふじと台』
○姫路市の『太陽公園』
○高松市の『女木島』
○中間市の『屋根のない博物館』
そして今回訪れた『サンメッセ日南』の少なくとも8ヵ所で見ることができます。日本人モアイ好きですね……

上記のうち、チリで作られたものは南三陸町と天理市のものだけで、さらにラパヌイで作られた本物は南三陸町のものだけです。(新たに製造されたので、古代からあるものではないです。)
他は、天理市のものも含めレプリカという扱いになります。

ちなみに、え、『渋谷駅』にもあるよね?ってなりますが渋谷の『モヤイ像』は、モアイから着想を得たモヤイ像という一連の彫刻作品の一つにあたります。

また石の彫刻であるため、石屋さんが見よう見まねで彫ってしまうこともあります。柏市の石屋さんにて多数のモアイを確認されているようです。


じゃあサンメッセ日南も含め残りのモアイは日本製の偽物なのね。ってことになりますが、日南のモアイは実はラパヌイ長老会に世界で唯一許可された、モアイ(アフ・アキビ)の完全復刻なのです。


DSC04466.jpg


なぜここのモアイだけが、世界で唯一許可されたのでしょうか?



1840年頃のラパヌイ。部族間抗争がありすべてのモアイは倒されていたそうです。

現在約40体が復元され、起こされているそうですが、そのうちの最初の15体は1992年から高松市のタダノというクレーン会社が、奈良国立文化財研究所、飛鳥建設とともに復元・修復を行ったそうです。

女木島にあるモアイは、タダノが復元の練習用に作ったものだということでした。

クレーンの運搬にチリ海軍の協力を得ているとはいえ、費用は全額もったとのことですから、なんという社会貢献!


DSC04462.jpg


1995年にはアフ・トンガリキの15体が完全修復されました。

このことは、後に世界遺産として認定される大きな要因となったようです。

そんなわけでラパヌイ長老会は、多大な貢献をした日本の地にモアイを復刻することを許したのでした。



DSC04467.jpg


本家ラパヌイのモアイ達は海を向いているそうですが、サンメッセ日南のモアイ達は海を背にしています。

背中は平たいんですね~。

モアイは高さ5.5mあります。それぞれに触ると違う運気がアップするとか。


DSC04471.jpg

サンメッセ日南では、モアイだけでなく他にもモニュメントがいくつかありました。

蝶の舞う丘のむこうにはレストランが入っているセンタープラザ。


DSC04481.jpg


サンメッセ日南は丘を登っていくつくりになっていますが、頂上には地球感謝の鐘というものがあり、中には炎が灯っていました。

このサヌカイトフォーンより、大地が生んだ希有の音を心に響かせます。
とのことですが……

神道、仏教、キリスト教他多数の宗教団体から資金を募り建立したそうです。

また、地球へのメッセージということでユダヤ教、イスラム教、ヒンデゥー教等からも寄せられており、このような多くの他宗教が寄り添って作られた施設というのはちょっと聞いたことがないですね。


海岸に昇る太陽がモアイ、サンデッキ、センタープラザの天空の塔、太陽の階段、そしてこの地球感謝の鐘に一直線に射すような軸線に配置されています。



もうお分かりでしょうが、サンメッセ日南は平和のための施設でした。

そう宗教法人が母体のテーマパークです。

宗教施設がエンタメ的な要素を取り入れていくことは最近多いですが、ここはもうテーマパークとして作っちゃってます。はい。

一燈園という京都山科に1904年からある新興宗教だそうです。もともとここでは牧場をやっていたようです。


DSC04489.jpg


丘の中腹には、ヴォワイアンというアートも。
フランス語で見る人という意味だそうです。

モアイと見つめあっていました。

あなたも8人目のヴォワイアンになってみて下さい。


DSC04490.jpg


宗教施設だったとしても、平和の願いをここまで集めたのは単にすごいことかと思います。

モアイと日南海岸の太陽もあいまって、神秘的な空間であることは間違いないです。

もちろんモアイとヴォワイアン目当てに楽しめるところでもありましたよ!










所在地/宮崎県日南市大字宮浦2650
定休日/水曜日
営業時間/9:30~17:00
所要時間/30~60分
観光度/★★★★☆
ぶらり度/★★★☆☆
アクセス度/★☆☆☆☆




<またたび、タイガー今宵のおすすめ>

甕に入っている日南の焼酎原酒なんと40度らしい↓↓↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00704NIJO/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=matatabitiger-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B00704NIJO&linkId=ac75c9040504edb0f6ec407d3456640c


飫肥杉で作られたはがき。なんと九州型↓↓↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07LF2DC8F/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=matatabitiger-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B07LF2DC8F&linkId=0a65c0fa5c3f6576ade6be1ae71fdf1b


るるぶ宮崎2021↓↓↓
https://www.amazon.co.jp/gp/product/453313727X/ref=as_li_tl?ie=UTF8&tag=matatabitiger-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=453313727X&linkId=ad10ee30e2d6d5cedfd353ef810d4c05



鹿児島空港・宮崎空港へはとりあえずスカイスキャナー見てます↓↓↓
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』








★★★今夜の眠り猫視眈々★★★

2020年の魅力度ランキング、茨城は42位だそうで…

最下位じゃないのが逆に終わってるみたいな意見もありますが、このまま10位以内に入るようになればいいのでは?



このたびもまた、支援ポチお待ちいたしております!いつも励みになります!ランキングがあがります!!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

03

Author:03
きままに全国を巡っています。いつか旅人になるのが夢です。旅の成分として、酒、観光地、建築、美術、食は地のもの、観覧車、神社仏閣、繁華街、色街、温泉あたりが多めです。
移動手段は、車、電車、飛行機、徒歩等何でもつかいます。1人の時もあればみんなで行く時もあります。
散歩の域から長期旅行まで幅広く書いています。

みなさんの旅の指針になったり、街歩き、引越しの目安になったら幸いです。
独断と偏見を交えて書いていますので、思い込みや御門違いなところはご了承下さい。

クリックしてもらえると喜びます!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1989位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
772位
アクセスランキングを見る>>